ペキニーズの りくちゃん・・

ブリーダー放棄犬、ペキニーズの りくちゃんには 背中に大きな傷があります・・・

2010080700100000.jpg  かなり太くザックリという感じ・・・


2010080700080000.jpg  両前足は横に大きな傷があるのがよくわかります
2010080700080001.jpg アップすると・・

傷は背中と前足だけではありません・・
両目が傷だらけ、特に右目は傷が酷かったのか眼球萎縮になっています。
右目の視力はほとんどありません
今はだいぶ薄くなりましたが、四肢の肉球には横の線が入っていてブリーダー愛用のケージで暮らしていたことがわかります。

当初は歩くこともできず、ヨロヨロと倒れていましたが今では倒れることも少なくなりました。

こんなひどい扱いをするブリーダーがたくさんいることをみなさんに知っていただきたいと思います・・。


うれしい報告♪

以前、里子に出した茶白のにゃんラッキーちゃん(仮名)→今は茶々ちゃんの
パパさんから写メールが届きましたぁ~
image0001.jpg

茶々ちゃんは私のせいで酷い目にあわせてしまった子です。
胸騒ぎがして1週間後に訪問したら、小さなウサギのケージに入れられ
オシッコの染みたタオルの上でピクリとも動かず固まっていました・・。
すぐに返してもらい病院でみてもらったら熱があると診断されました。
ヒゲは切られ、爪は何本か根元から切られていました

その後は、ケージから出ることを極端にイヤがるようになりました・・
ごめんね・・恐い思いをさせちゃったね・・

そんな時、猫ちゃんを亡くされたご夫婦にご縁があり里親さんになっていただきました。
とても優しいご夫婦で日当たりのいいテラスには猫ちゃん用のキャットタワーなどが
置いてありました。

写真を見てもわかりますよねぇ~茶々ちゃんの幸せそうな顔

今回のように元気ですの写メールをいただけるのは本当にうれしいものです
Iさんにはとても感謝しています。
ありがとうございますm(__)m






千葉県銚子市 トイ・プードル誘拐事件発生!

去年の11月5日、銚子市のホワイトのトイ・プードル♀5歳のココちゃんが

自宅(家の中から)連れ去られてしまいました

詳しくはこちら・・・
maigo_koko1.jpg
http://www.luvadog.jp/cocofind.html






ご家族のことを考えると胸が締め付けられる思いです・・・。

なぜ?誘拐なんてするんだろう?
「自分さえ良ければいい」という考えの人だよね・・・・
どんな理由があるにしてもこんなことって間違ってるよ。
悲しんでいる家族がいるのに連れ去った人は今頃、何食わぬ顔で過ごしている

早く返してあげてください・・。
ココちゃんも5年も一緒に過ごした家族の所に帰りたいと思っています。
それがココちゃんにとって幸せな事なのです。

一日も早くココちゃんが戻り、ご家族が元の生活に戻れるように祈っています・・


とうとう その日が・・

昨日・・みゅうが里親さんの元に引き取られました・・

私の側を片時も離れなかったみゅうがいなくなるなんて

前の日から もうメソメソ

写真を撮ったり、遊んだり、

みゅうが好きだったおもちゃ や おやつ、あれもこれも と用意しているそばで

すやすやと寝ている


2010073115000000.jpg

どこに行くにもついて来て片時も側を離れなかったみゅうちゃん・・


今まで何度も繰り返してきたけど、手放すのは本当に辛いんです。

プロフィール

りくママ

Author:りくママ

フリーエリア
いつでも里親募集中 ペットのおうち
りくママ家の子供たち
リンク
月別アーカイブ
最新記事
* ランキング *
ポチッと応援お願いします
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる