出会いから1年



まんまるお目めで見つめる せなちゃん

かわいいでしょ

表情がとっても優しくなりました


sena0525.jpg



そりゃそーだよ

1年もいるんだから




去年の今頃

おかしゃんの白魚のような手に

飛びかかり咬みついた彼・・・

痛みと

これからこのヤバい奴とどう向き合えばいいのかで

頭は真っ白になったっけ

これが1回目

この後、おとしゃんが2回、

〆はおかしゃんに重傷を負わせた猛獣・・・

おかしゃんにはせなちゃんが

獲物に咬みつき振り回すチーターに見えました


今までもモカ、心、れんと、わかばと咬む子はいたけど

せなちゃんは1番

救いは犬社会でへタレなことかな

せなちゃんには神経を使い

おとしゃんもおかしゃんも真剣に向き合ってきました

せなちゃんとは長く一緒にいることになるから

これからも怪我をしないよう

真剣に向き合います


おとしゃんと一緒に寝んねする雪ちゃん

おとしゃんの自撮りだよ

カメラ目線の雪ちゃんです




yuki0525.png



 ご支援のお礼 

ご支援金をいただきました。
幸来ちゃんの手術代に充てさせていただきたいと思います。

市塚さま
KMママさま
小見川ロータリークラブの皆さま

ありがとうございます<(_ _)>助かります。



ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな愛くるしいクリクリしたおめめの子が
猛獣に変身してしまうなんて…😲
お会いした時も話していましたが想像できない…😲
本当に怪我だけには気つけて下さいね🍀

雪ちゃんのしっかりしたカメラ目線も可愛いいです💓
おとしゃんに包まれて安心しているのかな😊

No title

私はりくママさんからせなちゃんとの経緯を直接伺いました。

ちょこちょここちらでもお話させていただいておりますが
じゅりもせなちゃんに負けず劣らず「がぶりんちょ姫」でして( ノД`)
ワタクシに至っては顔をやられましたんでね、
もうっオスカー候補の主演女優になんてことを!←皆様、さらっと読み進んでいただいて結構ですので<(_ _)>

突然入ってしまう『負のスイッチ』、私にはりくママさんのお気持ちが
よく分かる。
『さっきまで好き好きしてたのに、なんで?』って疑問ですよね。
少しずつそのスイッチが入らない工夫をすることにしています。
(りくママさん、アドバイスありがとうございました)

せなちゃんもじゅりも私達の想像以上に辛い事
哀しい事があったんだろうと思います。
それでも人、他のわんちゃんのことを
嫌いにならないでいてくれることが救いですよね。
せなちゃんが穏やかに暮らしていけることを
願うばかりです。

雪ちゃん、おとしゃんにべったりですね(*´▽`*)
こちらのわんちゃん達がおとしゃん大好きな理由が
よーく分かる一枚ですね( *´艸`)
ご飯、ちゃんと食べないとダメだぞ雪ちゃん(笑)

長々と失礼いたしました<(_ _)>

どんな事が

せなちゃんも、じゅりちゃんも、
りくママさんのところに来た時から、ずっとブログであっているので、
こんな可愛い2人に、どんな事があったのかと、悲しくなりますね。

まだ若い2人だから、たくさんの愛情受けて、以前の辛い出来事、どんな事があったとしても、早く忘れて欲しいです。

すずちゃんのママさま

ほんとにすごいんですよー(笑)
ビビっている事を悟られないように接してます(*^m^*)
ケガしないように頑張ります。
雪ちゃんは写真撮影に協力的なんですよ。
だから出番が多いの。
くりくりの目がかわいいでしょ。

マリスとじゅりの母ちゃんさま

たくさんの子を保護しているとその子がどんな飼われ方をしてきたかがわかります。
可愛がられていた子、虐待されていた子、咬まってもらえなかった子など
家庭犬と繁殖犬の人との接し方も全く違うので切なくなります。
せなちゃんの心の傷を癒すこともトラウマを取り去ることもできない。
素人の私にはせなちゃんを咬まない犬にすることはできないので
せめて咬まれない努力をしようと思っています。
情けない話ですが・・・。
それにしてもじゅりちゃん、お顔は咬んじゃダメです!!
おかしゃんも学校で大好きな犬種のかわいいシーズーちゃんに顔を咬まれ流血!
顔はショックよね(>_<)
ほんと申し訳ない・・・。
今度ちゃんと言い聞かすから。
顔はダメだよって(ニヤリ)

CKさま

愛情をいっぱい注いだら辛い過去は忘れてくれるんだったら
いいですよねぇ(>_<)
せなちゃんをよく観察して嫌だと思う事を避けて咬まれないように
過ごしています。
咬まなきゃ絶対幸せになれる子なのに・・・
咬むことでしか私たちに伝えられない
せなとじゅりがかわいそうでなりません。

ぽってり感が…

花に似ていてニッコリ^-^*)
ただ、過去が違いすぎて切なくもなります…
噛む防衛って余程のことですよね。。。
人間には、辛い経験は心の奥底にしまう(忘れる?)防御方法があるそうです。
ワンちゃんにも、そういった防御方法があればいいのですが…。
みんな、とても賢いです。
どんな飼い主であっても、経験でも、覚えているのだと思います…。
だからこそ、その仔と時をともに過ごすことになったら、最後まで守る…と考えるのが自然なことなのに。。。
そうでない人が多いことに悲しみと黒い感情が生じてしまいます。

せなちゃん、じゅりちゃん、がトラウマから解放される時がはやくくることを祈っています。
りくママさん、 マリスとじゅりの母ちゃんさんのように、その仔の個性とうけとめ優しくつつみこんんでくださる方と出会えたこと。
とても幸せなことだと思います。

はなあやちさま

なんとなく花ちゃんに似ていますか?
せなちゃんはまだ若いので幸せに繋げてあげられないのは
残念でなりません(>_<)
飼い主が飼い方を間違えたせいで
不幸になる子がいる・・・
すごく悔しいです。
プロフィール

りくママ

Author:りくママ

フリーエリア
いつでも里親募集中 ペットのおうち
りくママ家の子供たち
リンク
月別アーカイブ
最新記事
* ランキング *
ポチッと応援お願いします
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる