職員さんの頑張り


昨日の下野新聞に掲載されました


下野

栃木県では

宇都宮市内で捕獲された犬猫は保健所へ

それ以外はドックセンター(今市、県南)

負傷や譲渡対象になった犬猫は動愛センターに

収容されます。

残念なことに栃木県民への発信で

県外の方が希望する場合、ボランティアを介しての

譲渡になりますが


保健所の職員さんは1頭、1頭に向き合い

性格や日々の様子をHPなどに掲載してくれています。

成犬や成猫は懐かないかも・・・と不安に思い

躊躇されていた方も

会ってみたいと思っていただけるんじゃないかな。



保健所の職員さんは1頭でも多く、幸せになってほしいと

日々、頑張ってくださっていて

忙しくされているのに私からの問い合わせにも

快く対応してくださいます。

本当にありがたいです


この子達にも本当の家族を見つけてあげたい・・・

思いは同じです。

宇都宮市保健所の職員さんの思い

1人でも多くの人に届きますように・・・



ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごいです!
宇都宮保健所の職員さんの取り組みが、広がっていってくれるといいです❣️
保護した犬を、1週間で殺処分する自治体もある中、頑張ってくれる所があるのは、嬉しいことです。
宇都宮保健所の職員さんに、拍手を送ります❣️

No title

日本全国でこういう行いが広がってほしいです😊
小さな命が簡単に捨てられてる事実や保護犬や保護猫について
もっともっと知ってもらいたいです。
新聞に載せてくれてるなんて素晴らしいです!

No title

私も下野新聞のこの記事をFBに載せました。

何よりも保健所の方がこうした活動をしてくださっていることに
頭が下がる思いですし、一頭一頭手作りのポスターを掲示してくださっていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

こうして新聞に掲載されるまで、こうした地道な活動をしてくださっていること自体、ご存じなかった県民も多かったはず。

殺処分がゼロにつながるよう、多くの方々に認知していただけると
いいですよね。

CKさま

保健所の職員さんは本当に頑張ってくれているんですよ。
ちゃんと見ていないと募集記事に細かく書けないですし、
職員さんの努力は有難いです。
譲り受ける側も真剣に向き合ってほしいと思います。

しろひめさま

同感です。
特に栃木県の方に現状を知ってもらいたいと思っています。
保健所の職員さんは頑張ってくださっているので
有難いです。

マリスとじゅりの母ちゃんさま

1頭ずつ性格や日々の様子はちゃんとみていないと書けないですし、
職員さんの頑張りを感じています。
いつも県北の同じ所で生まれ捕獲されている子犬たち・・・
これを異常だと思わない栃木県民に気づいてもらいたいと思っています。
これからも一緒に保護犬を引き取り一緒に暮らす素晴らしさを伝えていただけたらと思います。
プロフィール

りくママ

Author:りくママ

フリーエリア
いつでも里親募集中 ペットのおうち
りくママ家の子供たち
リンク
月別アーカイブ
最新記事
* ランキング *
ポチッと応援お願いします
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる