センターのフレブル×2 とシーズー

26日に収容期限が切れてしまったフレブルの男の子と女の子を引き取ることになりました。

ガリガリに痩せた女の子は何らかの病気があるように見える

男の子の身体にも異常があるかもしれない・・・

誰が見てもそう思うに違いない

恐る恐るセンターの職員さんに希望者さんは?と尋ねると誰もいません・・と

今回、この子達を引き取るということはかなりのリスクがある

医療費の問題

里親さんが見つからなかったら・・の不安。


2014-03-0081_02.jpg
2014-03-0080_01.jpg


フレブルちゃん達を心配してくださる方が引き取りたいと申し出てくれてありがたかったのですが

会の方針でお届けすることになっていて 遠方でお届けができない為、ご希望に添えませんでした。

簡単に横流しする所もあるようですが、私が引き出した子には責任を持ちたいと考えています。

・・で今回の引き取りの件

一番の協力者のおとしゃんが反対しているのにもかかわらず暴走するおかしゃんに

怒っています


怒らせついでに・・・

皮膚病の老犬シーズーも引き取ることにしました

2014-03-0086_01.jpg
2014-03-0086_02.jpg




身体をかかないようにと飼い主さんが手作りしたと思われる服を着ていて

お迎えがあるんじゃないかと思っていたシーズーちゃん

期限の27日までにお迎えがありませんでした

触っただけでわかるほどの心雑音があること、皮膚の状態が悪いと聞き

悩んだのですが・・・引き取ることに決めました。

どなたか看取り覚悟で里親さんになってくださる方がいるんじゃないかって

かすかな希望を持っています。

もう1度、あたたかい家庭で過ごさせてあげたい・・



バタバタして引き取りの日が遅れちゃったけど月曜日にはお迎えに行くからね


関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りくママ

Author:りくママ

フリーエリア
いつでも里親募集中 ペットのおうち
りくママ家の子供たち
リンク
月別アーカイブ
最新記事
* ランキング *
ポチッと応援お願いします
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる