認めたくない限界

またシーズーが収容されている・・

誰も希望者がいなくて引き取り続けてたら8匹になってしまった

昨日、そのシーズーを引き取りたいって言ったらYちゃんとおとしゃんに猛反対をされました

こんなこと続けてたら多頭崩壊になることくらいわかってるよ・・


自費での活動に限界があること

病気の保護犬3匹抱えて里親さんと巡り会える希望も薄く・・


だけど・・

たくさんの支援がある活動者さえ、引き出さないのだから

私が手を差し伸べるしかないでしょう?


頭の悪い私は病気の犬も老犬も見捨てることができなくて

自分で自分の首を絞めていることもわかってる。

頭のいい人は見に行って引き取るか判断するらしいけど

私はそんな人と一緒にされたくはない・・

助けたいのに・・

助けられない・・・

こんな辛いことはない・・

情けない・・・

ほんと情けない



関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

見て保護を見送るなんて 
そんな人は頭のいい人ではないです。

だってもうガス室送りってわかってるのに保護しないんだから
保護活動してるなんて口が裂けても言わないでほしい。


病気の子も、シニアもみんな平等に。はきれいごとかもしれないけど
そういう子も見捨てちゃいけないと思います。



一頭でも多く助けるには、健康で若い子を。
という活動家さんもいますが
正解だと思うけど
尊敬はできませんね!
むしろどうなのそれって感じ。


病気の子やシニアは
里親さんに出にくいかもしれないけど
助けられた子は
幸せです。

もうそれしか励みがない(笑)

頑張りましょう☆


もう家も滞り月間です(笑)
あ、月間じゃないか。
もう年単位です泣

鈴木さん

コメントありがとうございます。
最近、凹んでいたので励みになりました。
私も同感です!
保護活動をしているなどと言ってほしくないですよね。

お互い
かわいい子供達のため頑張るしかないですね・・














動物愛護について

確かに見に行って、そこにいるワンちゃんを引き取らない人、たくさんいると思います。私もその一人だと思います。超犬好きの私と、犬に対してトラウマがある家内とがやっと庭付きの一戸建てを購入して飼いたくなったのがレトリバーなんです。犬を見に行く人にはそれぞれに目的があるんですから、愛護団体の方にはそこを理解して欲しいと思います。

中山さま

誤解をさせてしまったみたいですいません。
私は一般の方が見に行って引き取りを躊躇されるのは仕方がないと思っています。
今回書かせていただいたのは同じ保護活動をしている方のことです。





プロフィール

りくママ

Author:りくママ

フリーエリア
いつでも里親募集中 ペットのおうち
りくママ家の子供たち
リンク
月別アーカイブ
最新記事
* ランキング *
ポチッと応援お願いします
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる