最後のお別れ


今日はれんとちゃんと最後のお別れをしました

この日が一番つらい日です




ここは山の中にある霊園で

とっても静かです

ウグイスの鳴き声が聞こえる自然豊かな場所・・・

寂しいくらい





ohaka0605 (2)




待っている間に

りくママ家の子供たちが眠るお墓にお参りをしました




ohaka0605.jpg


れんとちゃんがりくママ家に来たのが1年ちょっと前になります


毛玉おばけの茶色いマルチーズの老犬

誰からも希望が出ていなかったので

引き取りました



maruchi01.jpg



頭には何かで叩かれてできたような

生々しい大きな傷があり 血が出ていました





rento4.jpg



元気だった頃のれんとちゃん・・


rento2015.jpg



おかしゃんの大好きな1枚


rento0808.jpg


おかしゃんは何度 咬まれようと

れんとちゃんが大好きでした

怒りながらガウガウするれんとちゃんが

かわいくて

咬まれずに目のケアができると

おとしゃんに自慢したりして




未来ちゃん、ゆりちゃんママ

獅子丸ちゃん、聖夜ちゃんママから

れんとちゃんにかわいいお花をいただきました


お気遣いいただきありがとうございます。

れんとちゃんもお花に囲まれ喜んでいると思います




rento0605.jpg



れんとちゃんと過ごした1年はとても短かったけど

3年くらい一緒にいたような

そんな気がしています


老犬にはすぐお別れがきてしまうけど

一生懸命生きる姿や健気さに

たくさん得るものがあります

1人でも多くの人が

老犬の良さに気づき

生きるチャンスを与えてくれたらと

願わずにはいられません・・・


ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わずか1年だったかと思うと、切ない気持ちでいっぱいになりますね。
でもワンコさん達にとっての1年は、人間の5年分くらいって聞きました。
5年分の幸せに、れんとちゃんはきっと満足して、今頃は他の先輩ワンコさん達と
虹の橋のたもとで遊んでいるのではないでしょうか。

きっとりくママさんに感謝していますよ。
りくままさんも、元気出してくださいね♪

絶対に

初投稿になります。
ブログを読ませてもらい、切なくもなりましたが、れんちゃんは、最後の一年が、最高の一年だったはずです。絶対にそうです、そして最後には大好きな、お母さんの腕の中で眠れたのですから。
そんな大変な中で、昨日はリンちゃんのお見合いありがとうございました。
別れが辛い時は多々あるでしょうが、これからも、保護活動頑張ってください。
心から応援しています。

Suesueさま

コメントありがとうございます。
そう言っていただけると救われます(>_<)
今頃は心ちゃんと一緒に寝ているんじゃないかと思います。
温かいコメントありがとうございます。

ごま君パパさま

コメントありがとうございます。
こちらこそ凛ちゃんに会いに来てくださってありがとうございます。
今頃はれんとちゃんも喜んでくれていると思います。
温かいメッセージうれしかったです。
ありがとうございます(>_<)

No title

れんとちゃん、りくママさんの腕の中で安心して虹の橋を渡れたと思います。りくママさんに会うまではれんとちゃんつらい思いばかりして来たけど、ありがとうって言ってくれていると思います。
blogでしかれんとちゃんに会えなかったけど、たくさんありがとうm(__)m

しろひめさま

れんとちゃんが少しでも幸せと思ってくれていたら
それだけでうれしいですね(*^_^*)
温かい励ましありがとうございます。
プロフィール

りくママ

Author:りくママ

フリーエリア
いつでも里親募集中 ペットのおうち
りくママ家の子供たち
リンク
月別アーカイブ
最新記事
* ランキング *
ポチッと応援お願いします
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる